Vol.2633

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■公衆衛生委員会からのお知らせ■■■
『無病息災』

春、五節句(1月7日の人日、3月3日の上巳、5月5日の端午、7月7日の七夕、9月9日の重陽)の1つ「雛祭り」の時期になりました。
3月は桃の花が咲く時期なので「桃の節句」とも呼ばれていますね。
節句とは、季節の変わり目に無病息災、豊作、子孫繁栄などを願い、お供えものをして邪気祓いをする行事です。
「無病息災」は病気もせず、健康であること。どうすれば健康を維持し、病気を予防できるのか? セルフケアの推進を担う薬剤師として、多くの方達の健康増進のお手伝いが出来るよう、これからも頑張りたいと思っております。
因みに桃は魔除けや邪気を祓う力があるといわれ、鬼退治に行くのが「桃太郎」なのもこれが由縁とか。
さて、ちらし寿司でも食べて英気を養おうかしら?