研修会・講習会情報

薬剤師向き(薬剤師を対象とした講習会です)

※詳細につきましては、主催者・団体にお問い合わせ下さい。

開催日時7月 14日(金) 7月 28日(金) 19:30 ~ 21:15
研修会名昭和大学薬学部生涯研修プログラム
テーマ7/14 脂質代謝異常症とその服薬管理をガイドライン含めて学習
7/28 症例解析で実践的な薬物治療を学び、患者への応用を目指す
参加費2,000円
開催場所7/14 昭和大学 旗の台キャンパス 4号館5階 500教室 7/28 昭和大学 旗の台キャンパス 2号館3階第3講義室 東京都品川区旗の台1-5-8 交通:東急池上線旗の台駅東口下車徒歩5分
主催昭和大学薬学部
申込方法昭和大学薬学部ホームページの『薬剤師生涯研修認定制度 生涯研修プログラム日程について』へアクセスし、6月9日(金)~6月30日(金)までに申込フォームにて、氏名・フリガナ/性別/郵便番号・住所/所属/電話番号/メールアドレスを登録して下さい。先着申込登録順に参加決定となります。参加決定者には事務局よりメールにてご連絡致します。
問い合わせ先昭和大学薬学部 薬剤師生涯研修認定制度事務局(学事部内)大井 E-mail:kensyu@pharm.showa-u.ac.jp
プロフェッショナルスタンダード(PS)領域2.医薬品の適正使用(安全性、経済性)
PS
一般目標
到達目標
1.患者の利益を最大限に守るため、医薬品情報収集の手段を整備し信頼性の高い情報の収集・加工・活用の方法を身につける
 2-1-11 医療情報の信頼性やエビデンスレベルについて説明できる
 2-1-13 質の高い医療情報に基づいて適切な薬剤を提案できる
2.患者の利益を最大限に守るため、医薬品適正使用に必要な学問的知識・技能・態度を身につける
 2-2-57 脂質代謝異常症の病態生理ならびに代表的な治療薬の作用機序を説明できる
 2-2-58 脂質代謝異常症に関する最新の学術情報や治療薬情報に基づいて治療指針を提案できる
備考定員:35名 昭和大学薬学部認定単位2