健康サポート薬局に係る技能習得型研修

≪研修会A≫・≪研修会B≫の開催について

「健康サポート薬局」については、平成28年4月1日施行、平成28年10月1日から都知事(23区は区長、八王子・町田市は市長)への届出が開始されております。薬局は、「健康サポート薬局」である旨の表示を行うにあたり、告示に定める基準の中の「常駐する薬剤師の資質に係る研修」で計30時間(参考参照)を履修し実施機関が発行する研修修了証を含め、届出書式類を提出するように定められています。

当会では、実施機関である日本薬剤師会から都道府県薬剤師会に共催の協力が求められている「技能習得型研修(研修会A 健康サポートのための多職種連携研修会)」並びに「技能習得型研修(研修会B 健康サポートのための薬剤師の対応研修会)」を其々下記のとおり開催することといたしました。
≪研修会A≫ 平成29年2月25日(土)  16:00~20:30  (受講受付:1月20日より)
≪研修会B≫ 平成29年3月11日(土)  15:45~20:45  (受講受付:2月6日より)

つきましては、下記条件を満たしている都内の薬局薬剤師を対象に受講者を募集いたします。条件に該当し受講を希望される方は下記のリンクボタンをクリックしお申し込み下さい
入金を確認し、後日受講票をお送りいたします。
なお、実施機関である日本薬剤師会より、遅刻・早期退出者への受講証明書の発行は一切認められない旨の注意喚起が行われておりますことを申し添えます。

受講対象者

≪研修会A≫ ①≪研修会B≫の受講証明書を既に取得している (近々に取得見込みも含む)
②知識習得型(日薬eラーニング)22時間分の受講証明書を既に取得している
(近々に取得見込みも含む)
③「その他の届出書式」の準備が既に済んでいる (近々に準備完了も含む)
上記①②③全ての条件を満たす実務経験5年以上の薬局薬剤師

研修会Aの受講申込みは終了しました。



≪研修会B≫ ①≪研修会A≫の受講証明書を既に取得している (近々に取得見込みも含む)
②知識習得型(日薬eラーニング)22時間分の受講証明書を既に取得している
(近々に取得見込みも含む)
③「その他の届出書式」の準備が既に済んでいる (近々に準備完了も含む)
上記①②③全ての条件を満たす実務経験5年以上の薬局薬剤師

研修会Bの受講申込みは終了しました。



参考:「健康サポート薬局である旨の表示を行うにあたり厚生労働大臣が定める基準第三号に規定される常駐する薬剤師の資質に係る研修」に関する当会の対応

 

研修項目

時間

実施日程

技能習得型
(演習が必須)
集合研修

健康サポート薬局の基本理念 ①

2月25日
薬局利用者の状態把握と対応   「研修会B」

3月11日
地域包括ケアシステムにおける多職種連携と薬剤師の対応 ②

2月25日

知識習得型
(講義形式)
e-ラーニング

地域住民の健康維持・増進

要指導医薬品等概説

健康食品・食品

禁煙支援

認知症対策

感染対策

衛生用品、介護用品等

薬物乱用防止

公衆衛生

地域包括ケアシステムにおける先進的な取組事例

コミュニケーション力の向上

 

30

←全て修了(※)
「研修修了証」交付

上表の①、②は2つの研修で「研修会A」

※注意:上記30時間の研修修了要件は、「薬局において、薬剤師として5年以上の実務経験がある者」となっています。研修修了証は実務経験5年以上にならないと交付されません。