Vol.2351

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
中国の保健当局は19日、これまで医療従事者や外交官などに限っていた新型コロナウイルスワクチンの緊急使用について、物流業者や公共交通機関の職員らも対象に加えると発表した。中国企業製のワクチンは未承認だが、中国政府は7月から緊急使用を始めており、すでに100万回を超えているという。政府直属のワクチン開発チームの担当者は19日の記者会見で、今後は高齢者など「感染後の危険性が比較的高い」数億人にも接種を広げ、大勢の人に十分な免疫がつく「集団免疫」の獲得を目指すことを明かした。


■【てふてふ】の投稿記事■■■
『新型コロナ"ファクターX 』
京都大学の山中伸弥教授が名づけた、日本の新型コロナウイルスが少ない要因をファクターX。順天堂大学医学部の小林弘幸教授は二つに絞られたと、おっしゃっています。
日本は、世界の国々の中では死亡者数が少ない国です。ヨーロッパ諸国やアメリカから比べればロックダウンも厳しくなく、法的な規制も緩い状態で死者が少ない国です。それを比較するのに100万人の人口あたりの死者数で行うと、欧米では、アメリカ 618人、スペイン 686人、メキシコ 598人、ブラジル 672人、(2020/10/1現在)です。日本は12.5人です。

この少ない原因は何でしょうか、というのがファクターXです。

これに対して順天堂大学医学部の小林弘幸教授はBCGワクチン接種と交差免疫ではないかと言われてます。良く読みたい方は以下をどうぞ。

「なぜ日本は重症化率が低いのか」新型コロナ"ファクターX"は2つに絞られた 肥満率の低さだけでは説明できない |PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)
URL: https://www.google.com/url?q=https://president.jp/articles/-/41221&sa=D&source=calendar&usd=2&usg=AOvVaw2oofXB9Tf1-KmtOtVr55Rc

それでは、今日も一日頑張りましょう!