Vol.2346

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・沖縄県のコールセンターで新型コロナウイルスによるクラスター発生。同じ洗面所で歯磨きが原因か?


■【ゲーリー】の投稿記事■■■
『医薬品の品質確保の重要性』
12月4日に判明した、小林化工が製造した「イトラコナゾール錠50mg「MEEK」」に睡眠導入剤が混入し、12月11日現在で133名もの健康被害が発生している事件で、とうとう患者の方が亡くなるという事態になりました。本来、入っていてはいけない成分が、なぜ、混入されてしまったのか。人為的ミスの恐ろしさを改めて感じました。
混入といっても微量が混ざってしまった程度ならともかく、睡眠導入剤として服用する量の5倍~10倍を一度に日中に服用するのですから本当に恐ろしいことです。事故や重大な健康被害の発生をすぐに予測し、事の重大さを受け止めて早急に該当ロットを投薬した患者さんに服用停止の連絡をされた薬剤師も多かったのではないでしょうか。

なにはともあれ、未然に事故を防ぐ最善の策を講じることの重要性を改めて感じました。それにしても、医薬品製造会社の不祥事が多すぎます!


それでは、今日も一日頑張りましょう!