Vol.2340

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・(厚労省)コロナ感染者、受験認めず ‐ 薬剤師国試で異例の措置へ


■【HARU】の投稿記事■■■
『後期高齢者の自己負担を2割に引き上げに向けて』
コロナ禍の混乱の中であるが、日本は少子高齢化に歯止めがきかず、進んできている。
ミラクルな一手なんて難しいのは明白であり、皆保険制度を堅持するため、政府はできうる限りの手段をひねり出している。とうとう75歳以上の後期高齢者の医療に係る自己負担を、高収入の人は2022年10月以降に、現状の1割負担から2割負担に引き上げる方針を固めました。これにより、医療費の一部を賄う現役世代の負担増加を抑制する狙いがあります。
医療費の抑制は、薬剤師としても重要な使命でもあるので、後発医薬品の推進、ポリファーマシー対策など積極的にかかわって、次世代に繋げていきましょう。

それでは、今日も一日頑張りましょう!