Vol.2049

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・日本人で痩せている人は標準体形の人に対して72%認知症になるリスクが高い研究結果。


■【サミー】の投稿記事■■■
『フジバカマの匂い袋づくり』
みなさんこんにちはサミーです。
以前にも投稿しましたが、フジバカマという植物はご存知ですか?
キク科の植物で秋の七草の一つ、昔は民間薬として広く活用されております。
私の住んでいる荒川の河川敷にもかつては秋になると一面花を咲かせていたみたいです。
環境の悪化で今では姿を見ることはなくなりました。
桜餅のような甘い特有なにおい(クマリン誘導体)は平安時代のお姫様が香水として使われていたようです。
またチョウが集まる花としても有名です。特に沖縄から東北地方まで旅をするアサギマダラが羽を休めながら群がる姿は格別です。
そんなフジバカマを3年前より私の地区薬剤師会で増殖させており、かなりの株を保有することに成功しました。
そこで河川敷内にある都市農業公園にフジバカマの林を作ろうと去年移植事業を行いました。
今年も順調に成長しているので未就学児、小学生を対象としたフジバカマに集まるチョウの観察会と匂い袋を作成する会を開催しました。
まだ咲き初めということもありチョウはあまり見ることはできませんでした。(イチモンジセセリ、ヤマトシジミ、キアゲハ程度)
しかし、暑い中16名の方に参加してもらえることができました。薬剤師をより身近に感じてもらえれば幸いです。
これからも地道な活動を続けていきたいと思います。

それでは、今日も一日頑張りましょう!