Vol.2025

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・政府が2020年度予算概算要求基準を閣議了解 社会保障費は自然増5300億円の範囲内


■【トム】の投稿記事■■■
『タスク・シフティング』
みなさんこんにちは。
医師の働き方改革についてはご存じの方も多いと思います。
その中で、医師の働き方改革を進めるためのタスク・シフティングに関する関連団体からのヒアリングが厚労省で行われております。
第1回が6月17日、第2回が7月17日、第3回が7月26日に行われました。
第2回では日本薬剤師会が薬剤師の基本的な業務に関する考えを示し、プレゼンテーションの資料は日本薬剤師会と日本病院薬剤師会の連名となっており、質疑応答では日本病院薬剤師会も発言をしました。
また、第3回では日本麻酔科学会や日本小児科学会から現在医師が担っている業務のうち、薬剤師に移管可能と考えられるものも示されました。
細かな内容に関しては、厚労省のホームページから、ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 医政局が実施する検討会等 > 医師の働き方改革を進めるためのタスク・シフティングに関するヒアリングから、議事録や資料の閲覧ができます。
(https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_05173.html)
他職種から、どの様な発言がされているか、また我々薬剤師の代表がどの様な発言をしているのか、是非一度ご覧ください。


それでは、今日も一日頑張りましょう!