Vol.1983

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・政府は、マイナンバーカードを2022年度中にほぼ全ての医療機関で健康保険証として使えるよう、システム整備を行うこととした。
医療機関等の対応のスケジュールや、カード交付の円滑化策などを盛り込んだ工程表を8月をめどに公表。

2021年分の確定申告からはカードを使って簡単に医療費控除の手続きもできるようにする予定。


■【まひるのあひる】の投稿記事■■■
『建物内薬局』
「敷地内薬局」の話題に事欠かなくなってきてますが、「建物内薬局」が出てくるようになりました。
開設許可の規定では、土地や建物の持ち主が、医療機関であっては薬局は開局できません。
ここに、不動産業者やコンサルタント会社が絡んでくると、俄然ややこしいことに...。
しかし、地域に処方せんを持ち帰り、かかりつけとして利用されていた患者さんは門前も。敷地内も関係ないようです。今まで通り来局されています。
この信頼を裏切らないよう、みんなで頑張りましょう。

それでは皆様、楽しい休日をお過ごしくださいませ。