Vol.1884

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・2018年薬業界‐大変革の波に襲われた年に


■【榎本 剛】の投稿記事■■■
『アプリで!』
最近お薬手帳の認知度が高まり、受付のたびにお薬手帳の提示を求める回数が減ってきました。
でも、まだまだその都度手帳を作ろうとしたり、新品の未記入の手帳を持って来る患者さんがいらっしゃいますので、薬局サイドからのきちんとした説明が必要だと思います。
そして最近はこの言葉がちらほら聞かれるようになりました。
「アプリで!」
そう!
電子お薬手です。
この電子お薬手帳、実は内容を見るのがけっこう大変。
スマホ借りちゃうわけにはいかないし、患者さんに内容を個別に出してもらって確認比較とか大変すぎです。
そこで!
当薬局でも、スーパーアイテム「健康の庫」を導入しました。
これは患者さんにパスコードを提示してもらえば、薬歴を薬局のPCで見ることのできるシステムです。
早速使い始めたのですが...。
「対応していないアプリ。」
「アプリをインストールしてるだけで、情報読み取ってない。」
「使い方忘れてる。」
「うちの薬局の情報しか読み取ってない。」
「設定してなくて、情報がリンクされてない。」
...
やっぱり軌道に乗るまで結構大変。
特に最後の設定は、できない患者さんが比較的多いです。
薬局側で設定してあげられるくらい、取り扱いに慣れておかないといけないみたいです。。。

それでは、今日も一日頑張りましょう!