Vol.1836

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・カナダ政府は大麻の使用や栽培を一定の条件で合法化。


■【JIRO】の投稿記事■■■
『赤チン』
「赤チン」ってご存知ですか?「マーキュロクロム液(第2類)」の通称で殺菌・消毒液として局方にも載っていますし、薬価もついています。同じく皮膚表面の殺菌・消毒液である「希ヨードチンキ(第3類)」が茶色に対して、赤いヨードチンキの意味で「赤チン」と呼ばれ、昔の消毒液の定番でした。日本では製造過程で水銀が発生するため、製造が中止されましたが、現在は原薬のマーキュロクロム(メルブロミン)を輸入し、精製水で希釈して製造販売されています。今でも根強い愛用者がいらっしゃいます。
因みに「白チン」と呼ばれていたのはベンゼトニウム塩化物が入った消毒液のことで代表格は「マキロン(第3類)」です。

それでは、今日も一日頑張りましょう!