Vol.1777

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・協会けんぽ福岡支部の昨年3月のレセプトを分析。全体の3%、高齢者では7・8%が7種類以上を処方されている実態が明らかに。


■【JIRO】の投稿記事■■■
『環境衛生』
猛暑が続いていますが、学校薬剤師はプール検査の時期です。プールに入っているのに熱中症のニュースを聞くとプール検査にも力が入ります。
この時期、学校では学校保健委員会が開かれます。一学期の健診結果とスポーツテストの結果を踏まえ、学校側、PTA、学校医(内科・耳鼻科・眼科・歯科)、学校薬剤師が話し合う場です。私も出席してきました。今年は猛暑の中、例年の倍くらいのPTAの出席者に驚きましたが、学校薬剤師の活動報告の場ですのでしっかり活動報告をしてきました。猛暑でしたので薬の保管、室温保存の温度についても話してきました。そうです30℃以下です。部屋の温度と思っている方が多く驚いていました。例年以上に薬の保管には注意が必要ですね。

それでは、今日も一日頑張りましょう!