Vol.1759

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・厚生労働省は15日、医道審議会薬剤師分科会薬剤師倫理部会の答申を受け、奈良県奈良市の薬剤師1人を行政処分すると発表した。他薬局から譲渡されたC型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品を患者に調剤したことなどから、薬剤師法に基づき、今月29日から業務停止3カ月の処分とした。


■【てふてふ】の投稿記事■■■
『インシュリンの新製造法』
5月の記事ですが、東海大、大阪大、東北大、福岡大の共同研究グループがインスリンの化学合成法の開発に成功しました。インスリン製造の簡便な技術として期待されています。
インスリン製剤は、古くから使われていますが、どうしても効果・作用時間の調整、アレルギーの発現、また様々な理由により、色々な製剤が出来ては新製品に代わって行きました。
現在は、遺伝子工学を用いて製造した薬品がメインですが、どうしても大規模な設備が必要で、製造コストが高くなります。
価格が安くなれば保険制度、ひいては国民の為になります。期待しましょう。
今はインスリンが2種類一緒に処方される事も多いと思います。いま一度、インスリン製剤の分類を整理をしておくと良いと思います。

それでは、今日も一日頑張りましょう!