Vol.1753

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・アルツハイマー型認知症が治る?世界初日本が研究発表
~バイオフィルムの形成を抑えアミロイド蛋白沈着を阻止~


■【サミー】の投稿記事■■■
『キキョウ』
皆さん、こんにちはサミーです。
梅雨真っ只中、体調管理にも気を付けていらっしゃるかと思います。

当薬局の薬用植物の庭は毎日の雨降りで恵みの雨となっており、お陰様で水揚げ作業をサボらせてもらっております。
大和当帰の花が散り、実となりましたが、未だなお放射状に乱舞する蕾として存在感を見せております。
ミシマサイコも随分つぼみが出来て、そろそろ花が咲きそうです。
この時期一番目を引くのがキキョウです。園芸種でなく野生種を育てているので一際背が高く他の植物より頭一つ抜けた状態で青紫色の花を咲かせます。
花の色と同じ五月晴れの空にもよく映え、またどんより曇っている梅雨時期の重たい空でもすっきりさせるような色で来局された患者さんたちの足を止めることも多いです。
さすが花言葉にもある「気品」を兼ねそろえていると感じるほどです。
水はけのよい丘陵地、田んぼの畔に生える本種ですが、各地で姿を消してしまって絶滅が危惧されております。
秋の七草のひとつでもあり、風情ある漢方薬でもあります。
膿を取り、喉の腫れにも使いますが、心の膿を取ってくれる貴重な植物だと思います。これからもそんなキキョウを増やしていき皆さんの心の痛みを癒せれば幸いと思います。

それでは、今日も一日頑張りましょう!