Vol.1729

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・厚生労働省によると全国の健康サポート薬局の届け出数が4月末で925薬局に。3月末の879薬局から46薬局増加。


■【M】の投稿記事■■■
『小児の用法用量』
今日大学の授業で学生と一緒に小児の用法用量についての勉強をしました。Young 式、Crawford 式、Augsberger 式・・・懐かしい単語が並びます。
でも実際は忘れかけてしまうくらい現場で使わないんだよなぁ・・。それよりもアレルギー、腎機能、肝機能、嚥下能力、生活像(保護者も含む)のようなファクターも絡めて考えようねと学生に伝えておきました。
薬剤師の業務はひとりひとりの患者に適切な処方監査、処方設計支援が重要ですから。

それでは、今日も一日頑張りましょう!