Vol.1666

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・抗生物質「風邪なら投与」はダメ
 風邪の患者に必ず抗生物質(抗菌薬)を処方するといった不適切な医療をなくそうと、厚労省は2018年度から患者への適切な説明を医師の診療報酬を加算する際の要件にする予定。


■【まひるのあひる】の投稿記事■■■
『働き方改革』
『医師が望むのは「完全休日」、そのためには増員』 ...。
こんな記事を業界紙で見つけました。
『勤務医の労働条件改善策として多くの回答を集めたのは、「完全な休日を増やす」。改善に有効な方法としては、「医師数の増員」と「無駄な業務を減らす」などが挙がった。』
と記載されていました。
医師をはじめとする医療従事者のオーバーワークについては、大きな議論を巻き起こしていますが、薬剤師については記事に見当たりません。
読者の皆さんはオーバ-ワークではありませんね!
あなたの薬局には十分な薬剤師が在籍していますね!
なにか不思議な点が...。

それでは皆様、楽しい休日をお過ごしくださいませ。