Vol.1653

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・がん早期発見に新技術、尿から(日立)、AI活用で2分で判断(島津製作所)


■【サミー】の投稿記事■■■
『薬学生実務実習第III期』
皆さま今年もよろしくお願いいたします。
さて年も明け本格的にIII期の学生実習も始まりました。
なるべく体験型の実習を心がけております。そのためにも十分な薬剤師を確保することが大切ではないかと考えております。
今回は当薬局では異例ともいえる2名を受け入れることになりました。(他薬局での指導薬剤師の移動のため)
一人の実習生にみんなでほぼ付きっ切りで教えていたりしていた側としてはいささか不安がありました。
実際に始まってみると学生の積極性、真剣に物事に打ち込む姿勢、社交性、どれをとっても同じものが何一つございませんでした。
まずは在宅の現場に行ってもらい、いろいろな方がそれぞれ違う立場で生活をしていることを知ってもらい、大切な情報を得るにはその方の生活を想像できるかを肌で感じてもらうことにしました。
どの職種が一番とかはないけれども、私たち薬剤師がキーパーソンとなり他職種をつなぐことがあることも見ていただきました。
知識も大切ですが薬局実習では特に人として相手に気持ちを込めて接することが一番大切なことを二人にも学んでいただきたいと感じました。
すると二人とも楽しくも真剣に実習しているではありませんか。
知識に関することでも、より真剣に打ち込み意見をまとめて話すなど、初日より圧倒的に変わってきております。極端ではありますが知識は二の次、まずはモチベーションを上げることが大切ですね。
こんな学生を一人でも多く、世に薬剤師として出したいと感じた今日この頃です。


それでは、今日も一日頑張りましょう!