Vol.1643

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■平成30年■■■
今年は、診療報酬と介護報酬の同時改定とともに。医療と介護にかかわる制度の一体改革が行われる年であり、薬剤師が地域包括ケアシステムのプレイヤーとして多職種と連携しながら、いかに地域の中で貢献できるか、その成果が問われる年と言えます。


■【89314】の投稿記事■■■
『2016年、医師・歯科医師・薬剤師調査』
『2016年、医師・歯科医師・薬剤師調査』の結果が発表されました。
2016年末での薬剤師の届出数は30万1323人で、1982年の調査開始以来初めて30万人を超えました。
従事している業務の種別を見ると、「薬局」が17万2142人で全体の57.1%を占めています。「病院」は52,145人(17.3%)、「診療所」は5,899人(2%)となっています。
男女別では、男性が11万6826人(38.8%)、女性が18万4497人(61.2%)となっており、女性の占める割合が6割を超えています。
結婚・出産・育児・復職・・・女性が働きやすい環境づくりを、より真剣に考えなければならない職種です。
経営環境は益々厳しくなる状況ですが、職場の環境づくりも、よりよい地域医療への第一歩と考えて、頑張らなければと思う今日この頃です。

それでは、今日も一日頑張りましょう!