Vol.1618

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・中医協より「薬価制度の抜本改革骨子とりまとめに向けて(案)」がでる。


■【JIRO】の投稿記事■■■
『患者の気持ち』
「薬と健康の週間」では、各地区おくすり相談のイベントが多かったと思います。私の地区でもありました。
区主催の介護フェアで各職種がブースを設けて、多くの区民で賑わったのですが、そんな中「私、先生に騙されているのでしょうか?」と訴える高齢の女性。聞くと骨の薬と言われて週1回、通院して注射を打っているが何を打っているかわからないと不安からの訴えでした。先生には聞きにくく、薬も院外に出ていなかったので薬剤師にも聞きにくかったようでした。骨粗鬆症と使われる薬の説明をし、わからないことは薬局の薬剤師に気軽に聞いて欲しいと説明しました。最後は納得して「安心して続けられるわ」との言葉を頂きました。
かかりつけの薬局、薬剤師を持って気軽に聞けることの大切さを実感しました。

それでは、今日も一日頑張りましょう!