Vol.1589

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・第50回日本薬剤師会学術大会の参加者は薬学生を含め13,400名あまりだった。


■【あやち】の投稿記事■■■
『地域包括ケアの中で・・』
このところ徐々に在宅での薬剤管理の依頼も増えてきました。そんな中でまだ無菌調剤が必要な処方など対応に困るケースもあります。また患者の住所が遠くの場合なども同じです。前者の場合その部分だけをお願いしても、変わらずかかりつけの薬局としてその患者に対応し続けたいという気持ちは皆さんあるのではないでしょうか?また後者の場合住所が近い薬局に紹介することもあります。
どんな場合も全てを、とは無理な事です。薬局間で連携して地域でかかりつけ薬局・薬剤師の対応を出来たら良いな、と日頃から思っていました。今回の学術大会でもこのような内容の発表があり、とても共感しました。

それでは皆様、楽しい休日をお過ごしくださいませ。