Vol.1578

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
平成29年も9月になり、国立感染症研究所のインフルエンザによる学年閉鎖・学級閉鎖の集計が始まりました。早速、千葉県で2校、東京都で3校報告されています。


■【てふてふ】の投稿記事■■■
『コーヒーは健康に良い』
Annals of Internal Medicine(米国内科学会発行の医学学術雑誌)に、発表された内容です。
研究者は、アフリカ系アメリカ人、日系アメリカ人、ハワイ先住民、ラテン系、白人を含む、複数の人種にまたがる18万5000人のデータを16年間に渡って調査した。研究者は、コーヒーの消費パターン、個々人の健康データ(たとえば喫煙するか、あるいは持病があるか等)を質問によって調べた。
研究は、コーヒーの消費が多いほどハワイ先住民を除く、全人種で死亡リスクの低減につながると結論づけた。ハワイ先住民には目立った差はなかった。1日に2~4杯のコーヒーを飲んでいた人は、飲まなかった人にくらべて、心臓病、脳卒中、がんなどの病気で死亡するリスクが18%低かったという。
しかしながら、研究者は「コーヒーを飲むことが病気を防ぎ、寿命を延ばす方法だと推奨するには、まだ十分ではない」とNBCの「トゥディ」は報じている、とありました。

私は最近、歯のホワイトニングをしたので、コーヒーで変色しない様に控えていました。が、また少し飲もうかな。


それでは、今日も一日頑張りましょう!