Vol.1553

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・マダニが媒介するSFTS=「重症熱性血小板減少症候群」の報告数が、ここ5年間で最も多くなっていることを国立感染症研究所が公表。


■【JIRO】の投稿記事■■■
『患者の気持ち』
先日、健診でひっかかり精密検査の為、予約を取って病院を受診しました。普段、患者さんから「予約時間通りになんか診察は受けられない一日がかりだ」と不満を聞いていましたが、なるほどその通りでした。初診でしたので受付の為、30分早く行き、手続き後、問診票の記載、外来受付に行ってからも問診票、さらに血液検査に尿検査。結果が出るまで待って診察室に呼ばれたのは予約時間から2時間後。さらに検査をして会計済んだら病院についてから5時間経っていました。でもお盆期間に行ったので空いていたそうです。
患者の身になって、気持ちになって接するよう心掛けていますが、病の知識だけでなく、受診する身になって接する事の大切さを実感しました。ちなみに私の結果は「今後も健診を続けてください」でした。

それでは、今日も一日頑張りましょう!