Vol.1537

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・若い時期からリスク要因を減らすことで、認知症になった人のおよそ3分の1は予防可能と欧米の研究グループが医学雑誌ランセットに発表。


■【JIRO】の投稿記事■■■
『学校保健委員会』
学校薬剤師として担当している小学校の学校保健委員会へ出席してきました。これは学校側から校長、副校長、養護教諭、栄養士に主任教諭。PTA、学校医(内科・耳鼻科・眼科・歯科)、学校薬剤師が出席して定期健診、体力テストの結果や食育・給食について話し合う場です。薬剤師は学校医の先生方と違い、検診がありません。この委員会が学校環境衛生について話し、薬剤師の職能をアピールする場になっています。PTAの皆さんも真剣に聞いてくれます。

それでは、今日も一日頑張りましょう!