Vol.1526

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
一定の要件を満たせば、薬剤師不在時でも薬局を閉局せずに登録販売者が一般用医薬品の第2・3類医薬品を販売できるようにする厚生労働省の方針に対し、規制緩和推進派の日本チェーンドラッグストア協会と反対派の日本薬剤師会が共に一定の理解を示している。
在宅業務などで外出する管理薬剤師と常に連絡が取れ、すぐに戻れるなど6要件を満たすことが必要。
日本薬剤師会も、1人薬剤師薬局などが在宅業務に対応するには「ギリギリの選択」と受け止めている。


■【まひるのあひる】の投稿記事■■■
『都議会議員選挙』
嵐のような開票速報に触れ、不思議な感慨を抱いていた。
東京都で医療提供施設として存在する「薬局」で日々業務にあたっている「薬剤師」の立場で、結果がどうのこうのと言うつもりは全くないが、今後、「医療」「介護」「保健」「福祉」のあり方が、都議会を通して、本当に「都民ファースト」の施策となるためにどのように動いていくのかをしっかり見守っていきたいと思う。

それでは皆様、楽しい休日をお過ごしくださいませ。