Vol.1520

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・(厚労省) コデイン類、19年度から禁忌‐12歳未満の小児に処方制限へ


■【マッキー】の投稿記事■■■
『1人薬剤師』
先日業界情報を見ていて「1人薬剤師」の薬局ではかかりつけ機能を発揮できない。という懸念が政府内で強まっているとのことです。中小薬局では単独での運営より、地域を含めた新しいネットワークの構築が必要との声もあるようです。実際に厚労省の幹部がこのような内容の提案をしているとのこともあり、薬局自体の在り方に一石を投じる大きな意見となっております。
4月11日のWGでは、5万8000店舗の薬局のうち半数は1人薬剤師で、2人薬剤師を含めると8割が小規模店舗となる。地域のかかりつけ機能として脆弱では。といった内容の提起もされています。
そのような中で、孤立する薬局を作らないためにも早期にネットワークの構築が必要となり、各種団体で動いているとの記事も見受けられます。健康サポート薬局も点数化云々で早めに実現できるよう準備も必要が必要で、そのようなことが実現することも想定したネットワーク構築が求められるので、是非この流れを乗り越えていきたいものです。

それでは、今日も一日頑張りましょう!