Vol.1516

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・アトピー性皮膚炎などかゆみを伴う湿疹のある乳児には、医師の管理下で生後6カ月から少量ずつ卵を食べさせると卵アレルギーの発症予防につながるとの提言を出した。(日本小児アレルギー学会)


■【アンジェラ】の投稿記事■■■
『薬用植物園』
薬用植物園を歩くと、花屋で観賞用としても使われる花が咲いています。
例えば、クチナシはこの時期甘く強い香りが特徴的ですが、漢方ではその果実をサンシシと呼び消炎・緩下作用があり黄連解毒湯に含まれています。
ジギタリスも観賞用として赤紫の花は目にとまります。黄色いレースのような花を付けるフェンネルはスパイスにも使われますが、漢方では茴香と呼ばれ安中散に含まれています。薬用植物園は、花を楽しむガーデンです。

それでは皆様、楽しい休日をお過ごしくださいませ。