Vol.1466

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・母親が妊娠中にノイラミニダーゼ阻害薬(オセルタミビルまたはザナミビル)を使用した乳児および非使用乳児を対象として子宮内曝露の影響を調査した結果、子宮内曝露は低出生体重、早産などいずれの新生児リスクも上昇せず、妊娠第1期の子宮内曝露による先天奇形リスク上昇も見られなかった。


■【ゲーリー】の投稿記事■■■
『新入職員』
桜の季節、あちこちでピカピカの社会人1年生を見かけます。中には不安そうな方もいますが、殆どの皆さんは、新しいことにチャレンジすることに大きな期待を寄せて輝いています。
私達の業界でも新入職員が活動を始めていますが、特に注意が必要なのは臨床研修医。
処方せんの書き方、保険医療のルール等、まだまだよくわかっていないものだらけ。
処方せん受付時、見慣れない処方医名であれば、処方内容の確認時はより入念に行いましょう。

それでは、今日も一日頑張りましょう!