Vol.1458

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・「特定患者集団への投与」新設‐添付文書記載要項で改正案


■【マッキー】の投稿記事■■■
『バス接近中』
京都のある薬局が、店舗内で市バスの運行状況が分かるシステムを導入したという記事を目にしました。わざわざバス停まで行って時刻を気にしたりしなくても時間に合わせて薬局を出れるので患者さんにとってはとても便利なサービスとなります。これにより店舗内での滞留時間を増やすことで薬局からのメッセージを見てもらう機会や物品の購入、お薬などの相談にも応じられたりとより薬局が身近になることが想定されます。
また、認知が拡がれば場合によって処方箋を持たない人がバスの運行を確認するために薬局を訪れるということもあるかもしれません。簡単な記事ではありますが、何気に地域密着の術として健康相談会実施だけでなく他の角度からも検証して実施することが大切だと教えてくれるものでした。個人的にはこのサービスがどんなものか詳細を確認してみたいと思います。

それでは、今日も一日頑張りましょう!