Vol.1453

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・次期改定でも「1:0.3」確保‐山本会長「不公平にならないよう」


■【マッキー】の投稿記事■■■
『健康サポート薬局』
徐々に申請が増えてきた健康サポート薬局。皆様の注目は報酬上で反映されるのかどうかではないでしょうか。さて、日本薬剤師会88回臨時総会で健康サポート薬局に関して質問がありました。その中で、
・健康サポート薬局を調剤報酬上の評価にすることはないと考えている。しかしその機能があるところが当然基準調剤加算を満たすはずだ。
・国民の健康になりたい思いをサポートするのが今後の課題
・「何かお金をもらえるのか」と言うことが最大の課題。
といった話が出ましたが、この機能を有している、サポートすべきである等々はどこでも聞きますが、では具体的にどのようなサービスを活用する必要があるのか、その結果どういう効果が生まれるのか。資源は?設備は?誰か具体的に提示してくれないでしょうか。チェーン薬局がいろいろ試行錯誤しながらなんらかのアクションを示している中、薬剤師会でもぜひいろいろ試行錯誤して会員に何らかの形を『具体的に』提示してれると信頼はぐっと深まると思うのですが。会員の一人としての思いを書きました。

それでは、今日も一日頑張りましょう!