Vol.1452

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・国境なき医師団(MSF)は、3月8日、多剤耐性結核を対象とする臨床試験に、世界の主要医療団体と共に着手したと発表した。使用薬はデラマニド(大塚製薬)とベダキリン(ヤンセンファーマ、日本未承認)です。


■【てふてふ】の投稿記事■■■
『スコヒアファーマ設立』
産業革新機構と武田薬品とメディパルホールディングス(HD)は3月14日、共同出資によって創薬ベンチャー「スコヒアファーマ」を設立したと発表した。武田が研究開発の非重点領域である腎・代謝・循環器領域を新会社に分離。新会社は、武田が保有するパイプラインをライセンス契約して導入し、基本的にはPoC取得まで取り組む。その後の後期臨床試験、販売は他社に導出を図る。
産業革新機構によると、大手製薬企業の事業戦略見直しによる事業領域を分離する「カーブアウト」方式による創薬ベンチャーの設立は、日本で初めて。

アメリカでは、小さな会社が出資を受け、新薬を開発し買収されるのは日常です。
武田薬品は新薬開発に社外の資金を受け、メディパルホールディングはその薬の優先販売権を得る。それを国が95%出資している産業革新機構が後押しをする。日本バイオ業界に新風を吹き込む創業ベンチャーの先駆けです。

それでは、今日も一日頑張りましょう!