Vol.1440

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・NHKは2月22日放送の生活情報番組「ガッテン!」で、「睡眠薬で糖尿病の治療や予防ができる」などの行き過ぎた表現で誤解を与えたとして、26日夜、番組のホームページに「深くお詫び申し上げます」との謝罪記事を掲載した。 3月1日の次回放送時にも謝罪する。


■【まひるのあひる】の投稿記事■■■
『スポーツファーマシストのためのアンチ・ドーピング講習会』
2月26日の日曜日、新御茶ノ水駅近くの連合会館で、13時より開催されました。
この講習会は、東京都薬剤師会のアンチ・ドーピング活動推進ワーキンググループの主催ですが、会員のみならず、全国のスポーツファーマシストの参加を呼び掛けているものです。今回は、北は北海道、南は沖縄県からの参加者もあり、220名となりました。
当日は、東京マラソンの日でもあり、スポーツに興味のある受講者のみなさんには特別の日になったようです。
内容
○アンチ・ドーピングに関する国際的な情勢について
 公益財団法人 日本アンチ・ドーピング機構 専務理事 浅川 伸
○希望郷いわて国体における岩手県薬剤師会のアンチ・ドーピング活動について
 岩手県薬剤師会 アンチ・ドーピング委員会 委員 佐藤 大峰
○「アンチ・ドーピング」に関わる薬剤師として~日本協会での取り組み~
 日本ラグビーフットボール協会 アンチ・ドーピング委員 
 横浜市薬剤師会 常務理事 関水 康成
○トレーナーとしてアンチ・ドーピング防止活動への関わり
 ~代表チームでのドーピングコントロールと東京国体チームの取り組み~
 東京エクセレンス アスレティックトレーナー
 東京国体 成年男子バスケットボールトレーナー/ミナミ接骨院鍼灸院 院長
 帝京平成大学 地域医療学部 助教 鈴木 美波
○アスリートとして コーチとして
 拓殖大学 体育振興部 体育振興課 学生主事補 水泳部コーチ
 北京オリンピック代表 400m個人メドレー、800m自由形 藤野 舞子
○パネルディスカッション
 パネラー:全講演者 司会:アンチ・ドーピング活動推進WG 副委員長 瀬谷 雅行

それでは皆様、楽しい休日をお過ごしくださいませ。