Vol.1433

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・2017年2月10日、日本WHO協会は、世界の死亡原因トップ10を公表しました。2015年の死亡原因トップ10は次のとおり。▼1位-虚血性心疾患▼2位-脳卒中▼3位-下気道感染症▼4位-慢性閉塞性肺疾患▼5位-気管・気管支・肺がん▼6位-糖尿病▼7位-アルツハイマーその他認知症▼8位-下痢性疾患▼9位-結核▼10位-道路交通傷害。


■【てふてふ】の投稿記事■■■
『平均寿命』
日本WHO協会が発表した世界の死亡原因、トップ1位-虚血性心疾患と2位-脳卒中を足すと約25%程度です。日本人の死亡原因も、このふたつの疾患を足すと同程度であります。やはりこの二つの疾患は、人間の寿命とは切り離せないものです。しかし、日本では平均寿命は約10年長いのです。また、世界一長いのです。この状況を維持していくために、このふたつの疾患にならないように、また進行を遅らせるには、普段私たちの薬局に来られる患者さんに、どの様なアドバイスができるか勉強し、考えて頂きたいと思います。

それでは、今日も一日頑張りましょう!