Vol.1429

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・向精神薬減量ガイドライン策定へ‐薬剤師の処方提案を支援


■【マッキー】の投稿記事■■■
『ポイント付与O.K.?』
ずっとグレー?であった調剤ポイントに関して厚生労働省が具体的な指導基準を示した事務連絡を出しました。内容は一部負担金の1%を超えてポイント付与したり、ポイントで一部負担金の減額ができるサービスを実施している薬局には口頭で指導し、場合によっては個別指導を行うというものでした。本件に関して、逆に1%を超えない場合は問題ないと解釈する動きもあるようです。
それにしても最近はクレジット決済ができる薬局が増えました。確かにキャッシュレスで便利ですし、何よりもポイントやクレジット使用実績もできるので、私もコンビニでの少額の買い物でも使うようにしています。アプリなどで連動すれば家計簿も自動的に作れたりするので確かに便利ですね。

それでは、今日も一日頑張りましょう!