Vol.1418

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・厚労省、スイッチOTCへの要望募集結果を公表。16成分を視野に具体的な検討へ。


■【小窓】の投稿記事■■■
スイッチOTC要望募集に提出された16成分の中には片頭痛5成分が盛り込まれ、オメプラゾール、ランソプラゾール、ラベプラゾールといった医師会から反対されている消化器内成分が改めて記載されています。
また、レボノルゲストレル(ノルレボ錠0.75mg、1.5mg)は緊急避妊を効能・効果としており、販売方法など検討が必要とされます。
セルフメディケーションのさらなる推進により薬剤師はより重要な役割を求められています。

それでは、今日も一日頑張りましょう!