Vol.1403

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・医療ビッグデータ新法、政府が提出へ。個人の医療情報を「ビッグデータ」として集約し、将来の治療法の確立や、新薬開発につなげるために政府が検討している新制度の概要が明らかになった。


■【プカプカ】の投稿記事■■■
『アトピー性皮膚炎、かゆみの仕組みを解明』
九州大生体防御医学研究所の福井宣規主幹教授(免疫遺伝学)の研究グループは、アトピー性皮膚炎のかゆみの原因となる物質を増やすたんぱく質を発見したと発表した。研究グループは、遺伝子操作でIL31の過剰分泌による皮膚炎を起こさせたマウスと、健康なマウスを比較して調べた。すると、遺伝子操作したマウスでは、「EPAS1」というたんぱく質が増えることでIL31の分泌を促進していることがわかった。アトピー性皮膚炎患者の血液を用いた実験でも、同様の結果が起きることが確認された。

それでは、今日も一日頑張りましょう!