Vol.1389

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・ノロウィルスなどによる感染性胃腸炎の患者が、11月中旬から急増している。近年では、最も流行した2012年とほぼ同じペースという。


■【プカプカ】の投稿記事■■■
『心筋梗塞の回復促すたんぱく質、九州大グループ発見』
九州大薬学部の仲谷道雄准教授らの研究グループは、心筋梗塞が起きた際に、コラーゲンなどの結合組織をつくる筋線維芽細胞が死滅した心筋梗塞を取り込むことで、心臓の回復を促していることを発見したと発表した。筋繊維芽細胞から分泌されるたんぱく質「MFG-E8」が、死細胞の取り込みを促進することから、このたんぱく質を用いた新たな心筋梗塞治療の可能性につながるとしている。

それでは、今日も一日頑張りましょう!