Vol.1353

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・健保連・幸野理事「調剤権拡大、次期改定の重点事項」‐リフィル、変更不可欄削除など提案へ

■【マッキー】の投稿記事■■■
『生き残り』
薬剤師が余る余ると言われて数年。全く余る気配はありません。ただし、オートメーション化や薬局から出ていく薬剤師像もあり、地域に貢献できる薬剤師とそうでない薬剤師では大きな格差が今後出てくることが想定されます。その中で、多くの薬局がまずそのような薬剤師を育てる箱作りにいそしんでいるようです。
健康サポート薬局しかり、地域に貢献できる薬剤師を育成できる薬局作りは、将来生き残る薬剤師を育てるだけでなく、企業も薬剤師に選ばれるために必要であると考えられます。
いずれにしても今よりワンランク上の薬局を是非一緒に目指したいと思います。次の改定時にまた薬剤師パッシングばっかりだったらその先はたぶんないと思いますので。

それでは、今日も一日頑張りましょう!