Vol.1351

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・敷地内薬局問題に意見集中‐日薬・山本会長「抵抗していく」

■【マッキー】の投稿記事■■■
『認知症カフェ』
最近よく耳にする単語で調べてみると非常に良い取り組みです。薬局でも導入しているところが多いのが印象ですが、認知症の疑いのある人だけでなく、介護者や家族など多くの人が作業療法士などの補助のもの工作を楽しんだり、ゲームをしたりと一緒に会話をしながら共通のものを行うといった内容で、参加者の評判もすこぶる良いようです。
現在地域包括ケアと言われていますが、実際に他職種連携としてお互いの情報を共有したり相談したりといった効果もあるようで、自治体を中心に拡がる動きも出ています。
東京都は全国に比べ進んでいる動きもあるので是非皆様もお近くのカフェに参加者として行ってみてはいかがでしょうか。

それでは、今日も一日頑張りましょう!