Vol.1348

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
・【第49回日薬学術大会】プロフェッションを追求‐責任自覚と原点回帰の時

■【マッキー】の投稿記事■■■
『作業服』
神戸製鋼所で妊娠中の女性向けに専用作業服を導入したと先日報道されていました。女性に優しい環境づくりで、多くの女性が働きやすいだけでなく、採用自体も増えることが予想されております。制服を採用している多くの業界で同様の要望が以前からあったようですが、薬局業界ではどこかありますか?
この前ママ薬剤師だけの薬局があるという記事を読みましたが、社会の方向性からも女性が活躍できる、妊娠や子育てでも気持ち良く働ける環境づくりを企業側も努力して作っていく必要があるようですね。
と簡単に言いますが、薬局でそれに対応するには特に少ない人数で運営しているところは非常に厳しいですね。今後は薬局間での人材のシェアなど今までの常識を少し見直したところに着目しないといけないかもしれません。

それでは、今日も一日頑張りましょう!