Vol.1343

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
日本薬剤師研修センターにて「健康サポート薬局研修修了証」の交付申請の受付開始。

■投稿記事■■■
『中山薬剤管理官の話』
厚労省中山薬剤管理官はインタビューで「患者がかかりつけ薬剤師・薬局のメリットを実感できるような調剤報酬を目指していきたい」と語った。「かかりつけ薬剤師指導料」については「実際に服用している薬剤の種類が減ったり、残薬が解消されたなど、どういうメリットがあったのかは必ず問われてくる」との認識を示し、検証のポイントとして「患者満足度」を挙げた。
次期改定までに、要件の一つになっている地域活動の実績を積み重ねておく必要性も強調。薬局の地域活動について「地域で顔の見える関係を構築するための手段の一つ。各地域で薬の専門家として、患者のためにどう貢献していけるかが問われている」とした。

■委員日記■■■
健康サポート薬局e-ラーニングが開始されました。
早めに「健康サポート薬局」を申請したい薬局には本当にぎりぎりのスタートだったのではないでしょうか?
短期集中して画面を見るので、ドライアイの悪化は必至です。