Vol.1320

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
日本薬剤師会の石井甲一副会長は、10月から届け出が始まる健康サポート薬局に常駐する薬剤師を養成する研修で、日薬が実施する知識習得型研修(e-ラーニング)の開始時期が、当初予定の8月下旬から9月上旬へ1週間程度遅れる見通しだと説明した。

■投稿記事■■■
『健康サポート薬局の要件(主なもの)』
(1)医療機関、地域包括支援センター等 関係機関とあらかじめ連携体制を構築
(2) 人員配置・運営
 1. 相談対応や関係機関への紹介に関する研修を修了した薬剤師が常駐
 2. 平日働く社会人も相談できるよう、土日も一定時間開局
 3. 地域住民の健康の維持・増進を具体的に支援
(3) 医薬品等の取扱い・設備
 1. 要指導医薬品等、衛生材料等を適切に選択できるような供給機能や助言の体制
 2. プライバシーに配慮した相談窓口を設置
 3. 健康サポート機能を有する旨やその内容を薬局内外に表示

■委員日記■■■
先日「健康サポート薬局のための多職種連携研修会」に参加してきました。
参加してわたしは「健康サポート薬局」がどうこうという前に、これからの薬剤師は今まで比較的苦手とされてきたコミュニケーション力、マネジメント力が必要不可欠になるんだなと強く感じ、それを身につけるために、教育から意識して取り入れていかなくては・・・とも。
参加されたみなさんはどうお感じになられたでしょうか?