Vol.1290

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
腸内細菌のうち体に有害な「悪玉菌」の増殖を抑え、「善玉菌」には作用しない物質をマウスの体内から発見したと、奈良先端技術大学院などのチームが発表した。潰瘍性大腸炎など様々な病気の治療や予防に役立つ可能性があるという。


■投稿記事■■■
40-74歳を対象とする特定健康診査(メタボ健診)を受診し、血圧や脂質などの4項目すべてで基準範囲内にある「正常なレベル」だった人は、全体の2割にも満たないとする調査結果を、健保連が公表した。また、肥満に該当しない人でも、特定保健指導の対象者や医療機関での受診が必要な人は、7割以上いることも分かった。肥満ではないのに、特定保健指導の対象となる人について、リスク項目の割合をみると、最も高かったのが脂質の37.7%。以下は、血糖11.9%、血圧8.8%などと続いた。


■委員日記■■■
当薬局の地区にある地域包括支援センターにて今春、高齢者の為のお薬相談をしましたが好評であったとのことで9月にも2回、別々の場所で講演をお願いしたいと連絡を頂きました。前回は色々ネタを用意していったのですが参加者との会話のキャッチボールが多く予定まで終えることが出来ませんでした。次回はかかりつけ薬剤師の話も入れてみようと思います。