Vol.1282

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
日薬・新体制が正式スタート
日本薬剤師会は6月25日、26日の第87回定時総会で新体制を正式に承認した。
3月の総会で会長候補に当選していた山本信夫氏、副会長候補だった石井甲一氏、乾英夫氏、鈴木洋史氏、田尻泰典氏、森昌平氏がそれぞれ就任した。
常務理事は、新たに亀井美和子理事と島田光明理事、吉田力久理事、渡邉和久理事、渡邊大記理事が昇格。安倍好弘氏と有澤賢二氏、川上純一氏、永田泰造氏、宮崎長一郎氏、村松章伊氏は留任した。


■投稿記事■■■
『健康サポート薬局』
日薬・山本会長は定時総会冒頭の会長演述で、今年4月に制度がスタートした「健康サポート薬局」について「平成28年の診療報酬改定と同じ時期に議論が進んだことから、『調剤報酬のための仕組み』との誤解が生じている」と指摘した。
かかりつけ薬剤師・薬局は、2025年の超高齢社会に向け、医療に不可欠な医薬品を安全に安心していつでも入手できる方策の一つと捉えるべきだと話した。
また地域包括ケアシステムで望まれる薬剤師・薬局像について、「その地域における医薬品供給とともに、医療用医薬品とセルフメディケーションを支える一般用医薬品などを含めた医薬品の使用状況を、一元的に管理することが求められている」とした。


■委員日記■■■
総会では、東京ブロックから大木一正先生が「地域包括ケア」等のブロック質問を、山田純一先生が「電子お薬手帳」について一般質問を行いました。
東京代表として、堂々たるもので、感銘を受けました。