Vol.1260

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)の患者報告数が38都道府県で増えたことが、国立感染症研究所がまとめた9日から15日までの週の患者報告で分かった。2010年から11年にかけての前回の流行以降で最多レベルの報告数を記録。警報基準値を超える地域も出ており、再流行の兆しを見せている。


■投稿記事■■■
日本糖尿病学会と日本老年医学会は、高齢者の糖尿病に関する血糖コントロール目標を公表した。軽度の認知症を含めた認知機能や日常生活動作(ADL)の状態、薬剤の使用の有無などに応じて具体的な目標値を設定しており、高齢者の糖尿病を対象としたものは初めてという.
糖尿病に罹患する高齢者が増加していることや、薬物療法によってけいれんや意識障害などを起こす可能性のある重症低血糖になるリスクが高いことなどから、両学会は65歳以上の糖尿病患者を対象とした新たな目標値を設けた。
それによると、認知機能やADLの状態、年齢などに応じて目標値を7つに分類。
具体的には、認知機能が正常でADLに問題がない人の場合、インスリン製剤などの薬を使用していなければHbA1c が7.0%未満で、使用していれば65―74歳が7.5%未満、75歳以上は8.0%未満、というふうに、認知機能やADLの状態、年齢などに応じて定めた。
日本糖尿病学会の担当者は、「治療の際に役立ててほしい」と話している。


■委員日記■■■
MR出身の開局を目指す薬剤師が入社しました。自分の昔を見るようです。
時代が変わり、昔より難しくなってはいますが、それはいつの時代も同じでしょう。
泣き言を言わず、選んだ道を進むのみです。
出来るだけ知っていることを、教えてあげたいと思います。