Vol.1259

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
インフルエンザウイルスの遺伝子の変化をこれまで以上に正確に事前に予測できる方法を東京大学などのグループが開発。


■投稿記事■■■
『水まわり』
災害時のライフラインで薬局にとって大切なのは「電気」と「水」。熊本では「電気」より「水」の復旧に時間がかかっているようです。東京は上下水道の普及率はほぼ100%。普及率はすばらしいですが、問題は老朽化。あちこちで取替え工事が災害時にも対応した最新技術で進んでいます。災害時の給水所や井戸の場所、ストックの水、仮説トイレの設置可能なマンホールなど、皆さんの周りの水まわりについて見つめてみませんか。そしてその情報は地域の方と共有することを忘れずに。


■委員日記■■■
マンホール。よく見ると色々なマークがついています。仮説トイレ設置可能なマークもあります。デザインも全国色々で、ご当地色が出ています。面白いと思っていたら、とうとう「マンホールカード」が全国下水道協会から出てしまいました。http://www.gk-p.jp/mhcard.html