Vol.1256

□■□■□■□■□■□
かがやけ薬剤師!
☆とやく携帯メルマガ☆
□■□■□■□■□■□
■TOPICS■■■
厚生労働省保険局医療課は、2016年度診療報酬改定に関する疑義解釈資料(その3)を示し、かかりつけ薬剤師指導料・同包括管理料の施設基準「医療に係る地域活動の取組への参画」に対する追加見解を示した


■投稿記事■■■
『疑義解釈』
さて先日ようやくでました、かかりつけ薬剤師の地域活動の解釈について【当面の間】、「薬と健康の週間」「薬物乱用防止活動」「注射針の回収」「夜間休日薬局対応」「休日夜間診療所への派遣」なども該当すると例示されました。受理については非常に混乱しているようで返戻も出ているようです。今年はなんだかんだでも来年、再来年はおそらく基準が変わりますので、行政、関係団体と密に連携を取る必要がありますね。やるっきゃない!


■2代目編集長日記■■■
薬剤師会に大きな風が吹いております!この風に乗って一気に薬剤師を次のステージにもっていきますよ! 薬剤師会に大いに期待してください!! byただの一薬剤師ですが。